柔道、武道

全日本柔道選手権 2014

久しぶりの柔道記事です。 まあ、昨日の全日本柔道選手権を見たからですが。 以前、この大会の判定が、非常に甘いものであると書きました。 技あり程度のものを一本というなどです。 それも、決勝でそうだったので、がっかりしたものです。 今回の大会は、テ…

でも、「生涯、柔道家でありたい。」と思います。

私のDIYで作っているものは、簡単なもので、基本的には誰でも作れるようなものです。 だから、DIYということなのですが、ただ、私のは、ちょっと体力が必要なのは言えるかもしれません。それと、今回、このブログのプロフィールの写真も柔道着姿のものに換…

スポーツと暴力的指導

7時のニュースで、柔道全日本女子の監督、園田氏が、辞任するとありました。 ここ1-2日の報道内容からして、どうせこうなると思っていた人は、多いのではないでしょうか。 柔道連盟の対応も、大きな問題を含んでおり(特にJOCから問い合わせがあって以降…

大鵬、私の最後のスポーツヒーロー。

こちらは、今、月曜日の夜9時ころです。 今朝、記事を書こうかと思っていましたが、インターネットの接続が何故か悪く、使えませんでした。 さて、自分自身が、50代半ばにもなれば、子供の頃の尊敬するスポーツ選手や芸能人が、徐々に亡くなっていくこと…

町道場最後の日、ちょっと寂しい気もーーー。

昨日は、子供の柔道クラス、最後の日となりました。 正確に言うと、町道場での今年最後の練習日でした。 例の柔道団体に畳を送り返さないといけないので、少し早めの納めの日となりました。 それで、軽い練習のあと、上野道場内の選手権大会を企画しました。…

新加入の柔道生徒

昨日の子供の柔道のクラスには、4名の新しい生徒が、参加してきました。 例の柔道団体とのイザコザで、今の場所でのクラスを閉めようかと思っていた矢先の大量加入です。 まあ、イチゲンさんの可能性も高いのですが、それでも、私のクラスを評価して、来て…

こちらの柔道団体からの腹立たしい連絡

私が、この9月からブログを再開したことの第一の理由は、私のこの地での生活ぶりを、主として身内・友人などに知ってもらおうと思ったことです。 それには、実際の生活自体のごくありふれたところも、そして、とくに日本では起きないようなストレスの貯まる…

初めての昇級試験!(ちょっと緊張)

今日は、濃い鼠色のうっとうしい天気です。 雨も、昨夜からよく降っています。 これから、真冬に向かいこんな日が多くなるのか、そして、日が短くなるのか、と考えるだけでも滅入ります。 気温は、すでに最高温度でも10度前後にまで下がっています。 ただ…

私も、井の中の蛙です。

キタデさんという柔道家から、また、コメントをいただきましたので、ちょっと書こうか書こまいか迷っていたことについて書きます。 その前に、キタデさん、また、どうもありがとうございました。 さて、書こうかと思っていたことは、昨日、私が大人に柔道を…

柔道教室の子供たち。 顔は、皆、可愛いけどなーーー。

昨日の日曜日、この前に書きましたゲーリックフットボールの県別対抗の決勝戦、我がメイオー県は、負けました。 恐らく、今日、このあたりの学校や職場では、落ち込んでる人が多いと想像はしますが、まあ、多くのアイルランド人の心境は、この私にはよくわか…

アイルランドで、柔道クラスを再興してます。

まだ、柔道の話を続けます。 このブログで、私は、自宅そばの我が道場で、何人かの人を受け入れて、柔道を教えてきたことを書きました。 で今、私は、このアイルランド西部の田舎の県で、柔道の町道場を起こし、子供・大人を問わず教えています。 ずっと以前…

武道必修化の意義とは、

柔道の最強レベルの話は、これぐらいにして、もう少し我々の普通のレベルの話で言えば、今年の春、柔道などの武道が、学校で必修になるということに関してかなりの報道がありました。 そして、話題の中心は、柔道の危険性についてでありました。 あれから半…

柔道、惨敗。 でも、昔は、もっと深刻だった。

これから、柔道のやや細かいことを書きます。 興味のある人は少ないかもしれませんが、書きます。 オリンピック柔道の結果は、ご存知のとおり、男子で初めて金を取れなかったという惨めなものでした。 こちらでは、以前にも言いましたが、日本からのオリンピ…

柔道、柔道の1年でした。

4,5年は、 書かないでおこうと思っていましたが、思わぬ人からのコメントがあったりして、お礼とは言え、また書いてしまったので、これからは、あまり堅苦しく考えずに、少しずつ書いていこうかなと思っています。 まあ、そんなに多くの人が、このブログを見…

「柔道は、私の人生です。」と、格好よく言いたいけどなあーーー。

テレビの関係で、もう少し書くと、これは、ちょっとタイミングがずれましたが、2009年に続き、2010年の暮れにも「坂の上の雲」が放映されました。 まあまあ、楽しんで見ていましたが、司馬遼太郎が、生前、この作品は、映像にすると何か戦争賛美の…

武道の精神とは

今、日本で世界柔道が開催されています。 でも、こちらの日本語放送では、その映像は、他の国際スポーツ大会と同じく、放送権の都合でいっさい見ることができません。 日本人選手には、ぜひ頑張ってもらいたいものです。 また、同時に今週からNHKの「歴史は…

久しぶりに、組織にいる人間のような気持ちに!?

私は、アイルランドの西部の田舎で、たった一人の日本人の男として暮らしています。 このあたりでも、アイルランド人男性と結婚した日本人女性は、結構、多くいます。 私の家を起点に半径50キロ以内で、少なくとも5・6名は、そういう女性がいることを知…